日刊テラフォー
 日刊テラフォー

【海外:アメリカ】ベビーモニターをハッキングした男が、2歳の女児を口頭虐待

海外ニュース
エンタメ
おもしろ動画
生活・文化
アニメ・ゲーム
アクセスランキング トップ10










記事検索
コンテンツ提供先一覧
お問い合わせ



【海外:アメリカ】ベビーモニターをハッキングした男が、2歳の女児を口頭虐待

このエントリーをはてなブックマークに追加
通常のハッカーがハッキングするのは、機密情報が詰まったコンピュータや電話などだが、アメリカで2歳の女児のベビーモニターをハッキングしていたハッカーが発見された。

生活・文化
(画像:Mirror)

マーク・ギルバートさんはその日、2歳の娘アリソンちゃんの誕生日パーティを終えて皿洗いをしている時に、アリソンちゃんの部屋から物音を聞いた。

アリソンちゃんの部屋に行ってみると、マークさんはそこで恐ろしい光景を目撃した。
アリソンちゃんのベッド脇にあるベビーモニターから知らない男の声がし、その声は眠っているアリソンちゃんに、「忌々しいバカ野郎!」「起きろ、小さなふしだら女!」と罵声を浴びせていたのだ。
イギリスかヨーロッパ訛りの英語を話す声の主は、アリソンちゃんの名前まで知っていた


マークさんは直ぐにベビーモニターをコンセントから抜き、辺りを見回した。
だが、男の姿はどこにもなく、男はベビーモニターをハッキングして、ビデオカメラもコントロールしているようだった。

幸か不幸か、アリソンちゃんは耳が聞こえず、人工耳(耳の聞こえない人の死かに埋め込み音感覚を生じさせる装置)を入れて生活していた。眠っている時は人口耳のスイッチを切っていたため、ハッカーの罵声はアリソンちゃんの耳には届いていなかった。

マークさんは、おそらく自宅のインターネットルーターがハッキングされて、それを通してベビーモニターもハッキングされたものと見ている。ハッキングは、ずっと以前から行われていたのではないかと、マークさんは不安を拭い切れない。

アリソンちゃんの部屋からベビーモニターは撤去したが、同様の事はどの家庭でも起こり得ると、マークさんは注意を呼び掛けている。

【記事:りょーこ】
参照元:Mirror

関連記事
【海外:ラトビア】絶対くつろげない!ナチス時代の囚人体験ができるカロスタ刑務所ホテル
【海外:海外】残虐!1ダースのネコを冷凍保存していた男が逮捕される
Amazon.co.jp : 生活・文化 に関連する商品
  • 【アニメ】「暁のヨナ」第12話「目隠しの龍」(ネタばれ注意)(12月24日)
  • 【海外:eBay】去年の溶けた雪だるま、販売中!(12月23日)
  • 【海外:スポーツ】「ちくしょう!」で悪態をついたサッカー選手に出場停止!(12月23日)
  • 【海外:iPhone6】ぐつぐつ煮立つコーラの中にiPhone6を落としたら…?(12月23日)
  • 【海外:世界記録】釣竿1本で、565㎏のサメを捕獲!世界記録更新(12月23日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着ニュース30件