日刊テラフォー
 日刊テラフォー

ぼくのパパは誰??路上バンでDNA鑑定が可能に in NY

海外ニュース
エンタメ
おもしろ動画
生活・文化
アニメ・ゲーム
アクセスランキング トップ10










記事検索
コンテンツ提供先一覧
お問い合わせ



ぼくのパパは誰??路上バンでDNA鑑定が可能に in NY

このエントリーをはてなブックマークに追加
DNA

(画像:odditycentralより)

信じられるだろうか?『Who’s Your Daddy? (あなたのパパは誰?)』と名付けられたバンがニューヨークを走行し、赤ん坊の父親が、本当に自分なのかを確かめる機会を男性に提供しているのだ
おそらく、あなたが予想している通り、このビジネスは好評である。

このユニークなバンは、ニューヨークの街中にランダムに駐車し、今育てている赤ん坊が、本当に自分の子なのかを知りたい父親たちに、その場でDNA鑑定を提供している。
DNA鑑定は299ドル~575ドルで、結果は郵送か、ドライバーが直接本人に手渡すかを選べる。

このユニークなバンがニューヨークを走り始めた当初は、かなり多くのニューヨーカーに衝撃を与えた。
だが一方で、子供の出生に疑問を持ち、その答えを探している父親たちにとっては、歓迎すべき解決策だった。
「バンにはどこか親しみやすさがあって、人の心をオープンにするんだ。だから、みんな気軽に検査を受けるんだ」と、『Who’s Your Daddy?』のドライバー、ジャレッド・ローゼンタールは言う。

ジャレッドは、このバンのことを『傷心ホテル』と表現している。
「それはまさにドラマだよ、本当にたくさんのドラマ。赤ん坊と一緒に一人の男がバンに入ってくる。そして二人を見て願うんだ、《どうか二人が本当の親子であってくれ》ってね。」

中でも一番辛かったのは、息子をとても愛していて、腰にその子の顔の刺青を入れていた男の時だ。
DNA鑑定で、男はその子の父親ではないことが分かった。その男は2週間ジャレッドに電話をかけ続け、どうしたらいいのかとジャレッドに問い掛けた。男は離婚調停中だったのだ。
また、バンには母親もやって来る。夫のDNAサンプルを持って、検査を受けることは夫には知らせずに

一方で、『Who’s Your Daddy?』は良いニュースや幸福の瞬間も生み出している。
44歳のハーレム出身の男と、長い間生き別れていた20歳の娘を再会させるのに手を貸したのだ。
その男は『Who’s Your Daddy?』と書かれたバンが街を走り回っているのを、ずっと見ていた。そして、自分が行くべき場所はここだ、と悟ったのだ。

我々がこのバンについてどう思おうとも、『Who’s Your Daddy?』が提供するサービスは高い需要がある。
「みんなが口に出して言っている訳じゃないけど、バンには大きな必要性があるんだ」と言うジャレッドは、今日もニューヨークのどこかにバンを停めて、新たなドラマに出会っている。

【記事:りょーこ】
参照元:odditycentral


【関連記事リンク】
【海外:出会い系・詐欺】ウクライナより愛をこめて??ウェブ婚活で逆上した男を逮捕
【海外:中国】酷すぎる!未熟児の赤ん坊、のどを切られて捨てられる
【YouTube】赤ん坊を寝かしつけるラリホーの使い手かもしれない猫

Amazon.co.jp : DNA に関連する商品
  • 【アニメ】「暁のヨナ」第12話「目隠しの龍」(ネタばれ注意)(12月24日)
  • 【海外:eBay】去年の溶けた雪だるま、販売中!(12月23日)
  • 【海外:スポーツ】「ちくしょう!」で悪態をついたサッカー選手に出場停止!(12月23日)
  • 【海外:iPhone6】ぐつぐつ煮立つコーラの中にiPhone6を落としたら…?(12月23日)
  • 【海外:世界記録】釣竿1本で、565㎏のサメを捕獲!世界記録更新(12月23日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着ニュース30件