日刊テラフォー
 日刊テラフォー

世界一高い家!?地上35mのツリーハウスで生活するコロワイ族

海外ニュース
エンタメ
おもしろ動画
生活・文化
アニメ・ゲーム
アクセスランキング トップ10










記事検索
コンテンツ提供先一覧
お問い合わせ



世界一高い家!?地上35mのツリーハウスで生活するコロワイ族

このエントリーをはてなブックマークに追加
あかちゃん
(画像:Daily Mail)

ツリーハウス(木の上の家)というと、我々にとっては、子供時代に作った秘密基地、子供だけが登って入れる家で、子供の溌剌さがイメージされるワクワクするものだが、広い世界の中には、ツリーハウスを住居として生活している人々もいる。
それ自体は驚くべきことではないのだが、インドネシアのパプア島に住むコロワイ族のツリーハウスは、なんと地上35mにあり、生活するのも命がけの住居だ

コロワイ族は人里から150km離れたジャングルの中に住んでおり、1974年にオランダの使節団が発見するまでは、世間からまるっきり切り離された状態で暮らしていた。
今でも原始的な生活を続けている彼らは、罪人への裁きとしてカンニバリズムを行うことで、一躍世界中で有名になった

彼らの驚くべき生態はそれだけに留まらず、高~い木の上に家を作って生活していることも世界の注目の的となっている。風通しがいいように、熱帯雨林地域などでは今でも、高床式にしたり木の上に家を作る地域はあるが、コロワイ族の家は、いくらなんでも高すぎる!一般人は、怖くて到底登れない。

彼らのツリーハウスは、平均して地上から8~12mのところに建設されるのだが、なかには、35mの高さに設置された家もある
彼らがこんな高所に家を建てるのには、もちろん理由がある。敵対関係にある他の民族から身を守る為と悪魔の侵入を防ぐ為だ。そしてもう一つは、ご近所トラブルの回避だ。上記二つの理由は、時代や地域によって差があるが、ご近所トラブルは、世界中どこへ行ってもつきものだ。それで上空に避難するというのは、なかなか優れた手段だ。

ツリーハウスは約12人収容可能なものが多く、一家族がまとまって、男女別々に暮らす。ツリーハウスは住居なので、もちろんそこで料理も行う。火はツリーハウスにとって大敵なので、火を起こす場所は、もしもの時に備えて床がくりぬいてある

我々にとってみたら命がけの生活を送るコロワイ族だが、1990年代頃からは、ツアー客にジャングルを案内する仕事で現金収入も得るようになった。その時は、きっとツリーハウスから下りてきて、仕事を終えたらまた登っていくのだろうが、文明地域に住んでいる運動不足の我々には、到底出来そうもない。

それにしても高い!中を実際に見てみたいが、そこまで登っていく勇気はない。

【記事:りょーこ】
参照元:oddity central

【関連記事リンク】
メス犬の純潔を守る“ワンちゃんパンツ”が台湾で発売、大好評!
【海外:イギリス】「ご主人、これじゃ外歩けませんよ・・・」トリミングに失敗したシェパード犬、引きこもりになる
【海外:ロシア】愛犬家vs反犬派で「犬戦争」が勃発!70匹以上の犬が暗殺に!

Amazon.co.jp : あかちゃん に関連する商品
  • 【アニメ】「暁のヨナ」第12話「目隠しの龍」(ネタばれ注意)(12月24日)
  • 【アニメ】「繰繰れ!コックリさん」第12話「DESTINY!」(ネタばれ注意)(12月23日)
  • 【アニメ】「こんな私たちがなりゆきでヒロインになった結果www」第12話「こんな結果」(ネタばれ注意)(12月23日)
  • 【アニメ】「グリザイアの果実」第12話「エンジェリック・ハゥルⅢ」(ネタばれ注意)(12月22日)
  • 【アニメ】「毎度!浦安鉄筋家族」第24話「賛成の反対」(ネタばれ注意)(12月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着ニュース30件