日刊テラフォー
 日刊テラフォー

【海外:動物】人間とオラウータンの友情:6歳の少女がオラウータンの友達との別れに立ち向かう

海外ニュース
エンタメ
おもしろ動画
生活・文化
アニメ・ゲーム
アクセスランキング トップ10










記事検索
コンテンツ提供先一覧
お問い合わせ



【海外:動物】人間とオラウータンの友情:6歳の少女がオラウータンの友達との別れに立ち向かう

このエントリーをはてなブックマークに追加
子供時代の友達は、一生涯の友達になることもあれば、成長と共に疎遠になることもある。
今、一人の女の子と一頭のオラウータンの友情が岐路に差し掛かろうとしている。

生活・文化
(海外:Daily mail)

人間のエミリーちゃんとオラウータンのリシは、どちらも6歳で、一緒にピクニックをしたり、ゲームをしたり、同じ年頃の子供たちと同じように遊び、友情を育んできた。

だがもうすぐ、2人は別れの準備をしなければならない。オラウータンのリシは、これからどんどん大きく力強くなり、今までのように人間のエミリーちゃんと遊ぶには、危険が伴う可能性があるからだ

リシは見た目こそエミリーちゃんとさほど大きな体格差はないように見えるが、現在の体重は既に30㎏で、もう人間の大人を持ち上げることだってできる。リシの体重は、18ヶ月以内に倍の60㎏になると考えられている

2人が出会ったのは、2008年。写真家のエミリーちゃんの父ブランドさんが、アメリカの動物保護区を訪れた時だった。
2人はもうすぐ2歳になるところで、エミリーちゃんの方がリシよりも大きかった。

それ以来、エミリーちゃんは度々リシを訪れ、その様子をブランドさんは写真に収めた。
2人が仲良く遊ぶ姿は周りの人たちを驚かせたが、エミリーちゃんとリシはそんなことお構いなしに、どんどん友情を深めていった。

2人の仲の良さは、ブランドさんが撮った写真を観れば一目瞭然で、まるで2人が会話をしているようにすら見える。リシがエミリーちゃんの肩にそっと手を添えた2ショットの写真からは、2人の深い絆と愛情が伝わってくる

「2人の友情は、現代版の『ジャングルブック』とも言うべき話です。ですが、オラウータンの成長は、とても早いです。エミリーは追いつけません。
リシはまったく攻撃的ではありませんが、もう十分に強いです。2人が触れ合うのは、今年一杯になるかもしれません。」
と、保護区の獣医は話している。

人生、出会いがあれば、別れもある。辛いことだが、仕方がない。
でも、さすが現代版『ジャングルブック』と言われるだけあって、そう簡単に2人の友情はなくならない。

リシの飼育係りによると、リシは既にコンピュータの天才で上手に使いこなすという。なので、直に触れ合えなくなった後は、ウェブカメラを通してリシと交流したいと、エミリーちゃんは望んでいる

エミリーちゃんとリシの友情は、一生モノの友情になるかもしれない。

【記事:りょーこ】
参照元:Daily mail

関連記事
【海外:動物】思わず微笑んでしまう、ぬいぐるみのように可愛い熊とチンパンジーの友情
【海外:動物】警察犬が僕のハムスターを食べちゃった!警察犬が家宅捜索中に家主のペットを食べて死なせる
Amazon.co.jp : 生活・文化 に関連する商品
  • 【アニメ】「暁のヨナ」第12話「目隠しの龍」(ネタばれ注意)(12月24日)
  • 【海外:eBay】去年の溶けた雪だるま、販売中!(12月23日)
  • 【海外:スポーツ】「ちくしょう!」で悪態をついたサッカー選手に出場停止!(12月23日)
  • 【海外:iPhone6】ぐつぐつ煮立つコーラの中にiPhone6を落としたら…?(12月23日)
  • 【海外:世界記録】釣竿1本で、565㎏のサメを捕獲!世界記録更新(12月23日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着ニュース30件