日刊テラフォー
 日刊テラフォー

【海外:ネコ】迷子ネコ、12年後に元気に帰宅!

海外ニュース
エンタメ
おもしろ動画
生活・文化
アニメ・ゲーム
アクセスランキング トップ10










記事検索
コンテンツ提供先一覧
お問い合わせ



【海外:ネコ】迷子ネコ、12年後に元気に帰宅!

このエントリーをはてなブックマークに追加
イギリス・エセックス州の女性が、12年前に見失ったネコと再会した。ネコは、ドラッグ・リハビリセンターで暮らしていた。

TR
(画像:Mirror)

ジェマ・ラグさん(43)は、愛ネコのトビーとはきっともう2度と会えないと諦めていた。2002年のある日、トビーが帰宅しなかった日から、もう12年も経っていた。

トビーが帰宅しないまま時は過ぎ、ジェマさんは未来の夫アントさんと出会い、同棲を始めた。2人の新居は、ジェマさんがトビーと暮らしていた家から、110㎞以上も離れていた。

だから、獣医師から電話をもらった時、ジェマさんは心底びっくりした。
今は16歳になったトビーが戻って来たというのだ!!

ここ数ヶ月間は、トビーはドラッグ・リハビリセンターの床に棲みついていた。

「電話をもたった時は、信じられませんでした。こんなこと、今まで経験したことがありません。電話を取った時、私は震えていました。
トビーを見に行った時は、涙が止まりませんでした。もう、嬉しくて嬉しくて。」

リハビリセンターでボランティアをしていた人物がトビーに気が付き、きっと迷いネコだと思って、獣医の元へ連れて行ったのだった。

幸運にも、ジェマさんは引っ越し先の住所をきちんと登録していたので、トビーの首輪に付いていたマイクロチップから、ジェマさんの連絡先を突き止めることができた。

現在トビーは、ジェマさんと夫の新しい家で、自身の母ジャッキーと共に暮らしている。
「トビーはママに再会した時、歩み寄って頭を舐めていたわ。」

「もし引っ越し先の住所をきちんと登録していなかったら、獣医師は私の連絡先を見つけることができなかったわ。個人情報に変更があったら、絶対にきちんと変更手続きをすべきです。」
と、ジェマさんは勧めている。

【記事:りょーこ】
参照元:Mirror

関連記事
【海外:動物】迷いネコ→ここにいるニャン!
【海外:動物】迷子のネコちゃん、3年間パイ工場に潜み、たっぷり肥えて帰宅する
【海外:アメリカ】お帰り!320km離れた旅行先から2ヶ月掛けて飼い主の元に戻ってきた、奇跡のネコちゃん
Amazon.co.jp : TR に関連する商品
  • 【海外:動物】オラウータンに人間の権利と動物園からの解放が授与される(12月25日)
  • 【海外:イギリス】逆リベンジポルノ:フラれたママがネットでセクシーショットを披露してスターに!(12月25日)
  • 【海外:フランス】バスタブにハマって抜けなくなった老人、6日間水道水で飢えを凌ぐ(12月25日)
  • 【海外:スイーツ】クリスマスプレゼントはアンティグア車―と思ったら実はクッキー!(12月24日)
  • 【海外:珍商品】世界一高価なベルトのバックル、車より高い!(12月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着ニュース30件