日刊テラフォー
 日刊テラフォー

【海外:動物】カワイイのは見た目だけ?脳みそを食すゾンビ鳥

海外ニュース
エンタメ
おもしろ動画
生活・文化
アニメ・ゲーム
アクセスランキング トップ10










記事検索
コンテンツ提供先一覧
お問い合わせ



【海外:動物】カワイイのは見た目だけ?脳みそを食すゾンビ鳥

このエントリーをはてなブックマークに追加
シジュウカラ科の鳥グレート・ティト(Great tit)は、日本のシジュウカラと同じように、ごく普通の小鳥のように見える。だが実は、そのカワイイ見た目とは裏腹に、グレート・ティトは、世界で最も凶悪な鳥の一種だ。

グレート・ティトは別名「ゾンビ・ティト」とも呼ばれ、脳みそ欲しさに敵を殺す、殺人マシーンなのだ!

TR
(画像:Oddity Central)

現代の鳥は、Tレックスやヴェロキラプトルといった恐竜の直接の子孫だと言われている。
そうは言っても、現代の多くの鳥はその面影を残すことなく、小さく可愛らしい羽を持っているため、私たちは現代の鳥と太古の恐竜を上手く結び付けられない。

しかし、鳥たちの捕食本能は、確実に恐竜時代から受け継がれている。それは、このかわいい小鳥、グレート・ティトも同様だ。

では実際、グレート・ティトがどれくらい怖い鳥なのか?
グレート・ティトは、日常的に、他の鳥やコウモリの頭をつぶし、その脳みそを食する!

彼らのくちばしは非常に丈夫で、ヘーゼルナッツやドングリを割ることもできる。そのくちばしで頭をつつかれたら、もう一溜りもない。

「グレート・ティトは、小さく弱い鳥を狙います。脳を手に入れるために、強力なくちばしで相手の頭蓋骨をつつき割ります。時には、コウモリにも攻撃を加えます。
と、鳥類学者のハワード・サンダースさんは自身の著書の中で報告している。

TR
(画像:Oddity Central)

実に恐ろしい鳥だが、人間だって安心してはいられない。
我々人間の頭蓋骨は、グレート・ティトには硬すぎてくちばしで割ることはできないが、攻撃することには一切躊躇がない。頭がダメなら、指やつま先などあらゆる箇所を攻撃してくる。

かわいい鳥が飛んでいても、むやみに近づかない方が無難かもしれない。

【記事:りょーこ】
参照元:Oddity Central

関連記事
【海外:動物】世界一エレガントなハト、ジャコバン
【海外:動物】鳥類界のものまねキング、ココドリ
【海外:動物】頭のないニワトリ・マイクの驚異の物語
Amazon.co.jp : TR に関連する商品
  • 【海外:動物】オラウータンに人間の権利と動物園からの解放が授与される(12月25日)
  • 【海外:イギリス】逆リベンジポルノ:フラれたママがネットでセクシーショットを披露してスターに!(12月25日)
  • 【海外:フランス】バスタブにハマって抜けなくなった老人、6日間水道水で飢えを凌ぐ(12月25日)
  • 【海外:スイーツ】クリスマスプレゼントはアンティグア車―と思ったら実はクッキー!(12月24日)
  • 【海外:珍商品】世界一高価なベルトのバックル、車より高い!(12月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着ニュース30件