日刊テラフォー
 日刊テラフォー

【海外:動物】写真写りが悪い!という理由で捨てられる黒ネコが急増

海外ニュース
エンタメ
おもしろ動画
生活・文化
アニメ・ゲーム
アクセスランキング トップ10










記事検索
コンテンツ提供先一覧
お問い合わせ



【海外:動物】写真写りが悪い!という理由で捨てられる黒ネコが急増

このエントリーをはてなブックマークに追加
流行りのセルフィーズ(自分撮り)で、大好きなペットと一緒に写真を撮る人も多いだろう。だが、そのセルフィーズのおかげで、たくさんの黒ネコたちが被害を被っている。

TR
(画像:Mirror)

黒ネコは人懐こく甘えん坊だと言われており、いつでも人気のペットだ。
だが英国動物愛護協会によると、今、その黒ネコたちの人気が急降下している。

その原因は、セルフィーズでペットと一緒に写真を撮る流行で、驚くべきことに、黒ネコたちの写真写りが悪いという理由で、黒ネコを手放す飼い主が急増しているというのだ。

黒ネコと並んで写真を撮ると、その暗い毛色のために、他の毛色が明るいネコと写真を撮った時に比べたら、確かに多少は肌色が悪く映るかもしれない。
でも本当にそれだけの理由で、黒ネコを捨てしまうなんて、信じがたい。

しかし、現在動物愛護協会に保護されているネコの70%が黒ネコだ。
「イギリスでは、黒ネコは幸運の象徴と言われています。それが悲しい事に、ネコたち自身はそれほど幸運ではないのです。」
と、愛護協会の代表者は嘆く。

20年間ネコの保護センターを営んでいるルーニー・マックミレンさん(71)も、最近保護するネコは、圧倒的に黒ネコが多いと話している。
「今年は、たくさんの黒ネコを保護しました。今は、誰も黒ネコが好きではないみたいですね。私は、黒ネコは美しくて、写真写りだって良いと思います。」

愛護協会は、ネコを服や物のように、色だけで判断しないようにと、注意を呼び掛けている。

【記事:りょーこ】
参照元:Mirror

関連記事
「ソファーの色に合わない」「早く走りずぎる」身勝手な飼い主達が犬を捨てた呆れた言い訳
【海外:アメリカ】怪事件。木から吊るされた30体のネコの遺体が発見される
【海外:イタリア】太った黒ネコの里親になった男、目的は調理して友人たちに振舞う事だった!
Amazon.co.jp : TR に関連する商品
  • 【海外:動物】オラウータンに人間の権利と動物園からの解放が授与される(12月25日)
  • 【海外:イギリス】逆リベンジポルノ:フラれたママがネットでセクシーショットを披露してスターに!(12月25日)
  • 【海外:フランス】バスタブにハマって抜けなくなった老人、6日間水道水で飢えを凌ぐ(12月25日)
  • 【海外:スイーツ】クリスマスプレゼントはアンティグア車―と思ったら実はクッキー!(12月24日)
  • 【海外:珍商品】世界一高価なベルトのバックル、車より高い!(12月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着ニュース30件