日刊テラフォー
 日刊テラフォー

【海外:動物】英国一悲しい犬、表情が暗すぎて飼い主が見つからず

海外ニュース
エンタメ
おもしろ動画
生活・文化
アニメ・ゲーム
アクセスランキング トップ10










記事検索
コンテンツ提供先一覧
お問い合わせ



【海外:動物】英国一悲しい犬、表情が暗すぎて飼い主が見つからず

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブレスは、『イギリス一悲しい犬』と呼ばれている。いつも悲しそうな表情をしているからだ。今、里親が見つからない危機に瀕している。

TR
(画像:Mirror)

6歳のロットワイラークロス、ブレスは、ロンドンの道端に捨てられていた。
拾われてから今まで5ヶ月間、バターシー犬猫ホームで過ごしているが、ブレスを引き取りたいと申し出る人はまだ一人も現れていない

犬猫ホームのスタッフは、ブレスがいつも悲しい風貌をたたえているために、この先、誰も引き取り手が現れないのではないかと心配している

そうは言っても、ブレスのしょげているような垂れた耳と、今にも泣き出しそうな口元は生まれ持ったもので、どうにもならない。
本当は、とってもラブリーで人懐こい正確をした犬なのに。

ブレスは悲しげな顔をしていますが、美しい心を持っています。ブレスに会った人は誰も、彼女が優しい犬なのだとは信じないのです

繰り返しますが、ブレスは悲しい顔をしていますが、喜びに満ちて辺りを駆け回ります。だからこそ、ブレスが温かい家庭ではなく、このセンターに未だに居ることが、私たちとしては辛いのです。」
と、サウス・ロンドン犬猫センター代表のロブ・ヤングさんは嘆いている。

通常、犬猫がセンターに居られるのは29日間だ。つまり、ブレスは通常よりも5倍も長い期間センターに居ることになる。

ブレスに良い飼い主が、早く見つかりますように。

【記事:りょーこ】
参照元:Mirror

関連記事
【海外:ワンコ】鼻が2つあるワンコ、新しい飼い主探しが難航中
【海外:アメリカ】「ゲイ犬だから」との理由で捨てられたワンコ、安楽死直前で命拾い!新しい名前は「エルトン」
「ソファーの色に合わない」「早く走りずぎる」身勝手な飼い主達が犬を捨てた呆れた言い訳
Amazon.co.jp : TR に関連する商品
  • 【海外:動物】オラウータンに人間の権利と動物園からの解放が授与される(12月25日)
  • 【海外:イギリス】逆リベンジポルノ:フラれたママがネットでセクシーショットを披露してスターに!(12月25日)
  • 【海外:フランス】バスタブにハマって抜けなくなった老人、6日間水道水で飢えを凌ぐ(12月25日)
  • 【海外:スイーツ】クリスマスプレゼントはアンティグア車―と思ったら実はクッキー!(12月24日)
  • 【海外:珍商品】世界一高価なベルトのバックル、車より高い!(12月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    新着ニュース30件